QLOOKアクセス解析

トレーニングの必要性 ~クライミング上達への近道~



クライミングでなぜ落ちるのか? どうして登れないのか?

その原因は次の3つの要素に分割できる。

・スキル(技術)

・フィジカル(肉体・身体能力)

・ブレイン(戦略と精神力)


他のスポーツと違い、クライミングは、スキル、フィジカル、ブレインの三者が同程度の割合で必要となるスポーツです。いくら他の部分がすぐれていても、その長所だけでは弱点を補うことはできずに落ちてしまうのがクライミングの特徴ではないでしょうか?

したがって、クライミングを上達させるには、この三者をバランスよくトレーニングする必要があり、とくに弱点を補強的に鍛えなければならない。そのためには・・・







1.自分の能力の長所・短所を認識する。

2.短所を改善するための方法を学び、目標を設定して改善方法を実行する。


この2点が必要となります。

短所を見つける方法として、ボルダリングジムは最適です☆

ジムにはさまざまな傾斜の壁があります。傾斜の緩い壁では細かいホールドでの指の保持力とバランスムーブが難易度を決め、傾斜のキツイ壁では、大きなホールドでのダイナミックムーブが核心になることが多いです。

このような特徴を利用して自分の弱点を見つけることができると思います。
傾斜のキツイ壁が苦手な場合は、フィジカル面での筋力不足が考えられると同時に体重や体脂肪減少も考えると良いですね。逆に傾斜の緩い壁が苦手場合、体重や筋力は適正でもフットワークやバランスなどのスキル、もしくは指の保持力が不足していると考えられます。

苦手なタイプを登りこむことで、特定のスキルを上達させることができます。得意なスキルにもその効果が発揮される可能性もあり、飛躍的な進歩を期待できるかもしれませんよ!

まず弱点を認識してそれを克服することを目標にしましょう☆



もっと詳しくお勉強したい人はこちら↓



フリークライミング (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
北山 真 新井 裕己 杉野 保
山と溪谷社
売り上げランキング: 19,400

関連記事






コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

いらっしゃいませ~
プロフィール

ogurockman

Author:ogurockman
日本ワイン,日本ウイスキー,燻製,GOOD ON,ピルツ15,FUJIFILM XE1,tokyobike,スペアザ,toconoma が大好きな37歳です。

登録よろしく!!
スポンサードリンク
はじめに揃えよう!!
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ホワイトゴールドチョーク 50gチョークボール BD14300
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)
ホワイトゴールドチョーク
50gチョークボール

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) ホワイトゴールドチョーク(ルーズ) 200g BD14306
詰め替え用チョーク
ホワイトゴールドチョーク(ルーズ) 200g
最強で最高のフリクション!!
トレーニンググッズ
Metolius(メトリウス) グリップセイバープラス [レギュラー] ME14060
Metolius(メトリウス)
グリップセイバープラス [レギュラー]

詳細記事はこちら↓
メトリウス グリップセイバープラス【レギュラー】の使用動画
クライミング用 ソックス
caravan(キャラバン) ドラロン・ロックソックス 0132005 サックス M
caravan(キャラバン)
ドラロン・ロックソックス
スポンサードリンク


ページ
先頭↑

ホームへ